半裁量半システムトレードで稼ぐ手法で毎日トレードを公開
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投資信託の罠
投資信託の罠
価格: 1,260円
販売元: 楽天ブックス

知らない人だけが損をする 著者:週刊ダイヤモンド編集部出版社:ダイヤモンド社サイズ:単行本ページ数:187p発行年月:2007年08月この著者の新着メールを登録する週刊ダイヤモンド編集部の特別取材班が、投資信託、仕組み債、外貨預金、保険、年金など金融商品の裏側を徹底取材。各金融商品の仕組みと、そこに仕組まれた巧妙な罠を明らかにする。本当は、どの金融商品がお得なのか、リスクとリターンとコストの関係をズバリ公開。これを読めば、金融機関にはだまされない!【内容情報】(「BOOK」データベースより)少額からでも、低コストで、プロの運用の成果を得られる。投資信託は、そんな金融商品であるはずだった…。しかし、日本の現状はどうだろうか?高コストの商品、投資家の勘違いに付け込もうとする商品があふれ、投信会社は販売会社の顔色ばかり見ている。割に合わない商品の罠にはまってはいけない。本書では、投資信託のコストを分析し、販売現場の実情を明らかにした。【目次】(「BOOK」データベースより)1 口八丁手八丁のセールスの手口に乗せられるな(利益誘導と難解な用語で勉強不足をごまかすトーク/いい加減なデータで購入を迫るセミナーに気をつけろ! ほか)/2 投資信託には資産を食い潰す罠が仕掛けられている(グロソブがわかれば金融商品の裏の仕組みがわかる/金融商品は顧客心理のこんな盲点を突いてくる ほか)/3 “罠”が仕掛けられた危ない投資信託の仕組みを一挙掲載(毎月分配型投信 安心、お得なイメージで売る本当は不利な投信/テーマ別投信 投信本来の分散効果が低くなる欠点がある ほか)/4 市販の投資信託と同じものを自分で組んで“低コスト投資”(バランス型投信を自分でつくる 株式投信と債券投信を組み合わせるだけ/国内株式投信を自分でつくる 複数銘柄購入でトータルコストを大幅ダウン ほか)/Appendix 自分の保有投信の“儲け”がわかる早わかりチェックシートこの商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

はじめてでも成功する外貨投資(2008年版)
はじめてでも成功する外貨投資(2008年版)
価格: 1,299円
販売元: 楽天ブックス

外貨の基本からFXまで、この一冊でわかる!角川SSCムック 著者:マネージャパン編集部出版社:角川・エス・エス・コミュニケーションズサイズ:ムックその他ページ数:122p発行年月:2007年11月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

キャッシュフローを生む「不動産投資」
キャッシュフローを生む「不動産投資」
価格: 1,575円
販売元: 楽天ブックス

サラリーマンのままでアパート・マンション1棟のオー 著者:広瀬智也出版社:かんき出版サイズ:単行本ページ数:222p発行年月:2005年03月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)1 なぜ不動産投資が注目されているのか(家賃収入が月30万円あれば生活できる!?/不動産投資との相性をチェックしておこう/不動産投資の優れたメリットとは/実例に学ぶ不動産投資)/2 情報収集から購入まで、こうすればうまくいく(不動産投資は何から始めたらいいか/良い物件を情報収集するコツはある? ほか)/3 購入資金の調達はどうすればうまくいくか(頭金はいくら必要だろうか/金融機関もいろいろありますが… ほか)/4 不動産投資はキャッシュフローで勝負しよう!(不動産が生む「キャッシュフロー」の本当の意味/間違えやすいキャッシュフローの計算 ほか)/5 不動産投資を成功させるコツ、失敗しないポイント(不動産管理会社の選び方(入居者誘致力/管理対応能力/管理コスト)/物件をリフォームするとき(改装工事/付加価値アップ) ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)広瀬智也(ヒロセトモヤ)1972年、札幌市生まれ。東京大学法学部卒業後、日商岩井(現双日ホールディングズ)で法務部や審査などの実務を経験。その後、事業用不動産賃貸専門のベンチャー企業クエストプロパティーズ(現エリアクエスト)に転職、取締役となり同社を株式公開(東証マザーズ)に導く。2004年、株式会社不動産投資アドバイザーを創業。同社代表取締役として不動産投資に関するコンサルティングやセミナーを行う。その一方で、自ら収益物件を3棟所有し(合計年間家賃2,000万円)、“金持ち父さん”になるべく奮闘中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

やさしくわかる!信用取引ハイリターン投資術
やさしくわかる!信用取引ハイリターン投資術
価格: 1,050円
販売元: 楽天ブックス

初心者でも、すぐに始められる超実践トレード株入門シリーズ 著者:中村光夫出版社:実業之日本社サイズ:単行本ページ数:159p発行年月:2006年03月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)ローリスクで大きな儲けを狙う常勝テクニックが満載。デイトレードのプロが教えるドンピシャリの売買タイミング。初心者でもすぐに始められる超実践トレード。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 信用取引って何?怖くないの?/第2章 さあ、信用取引を始めるぞ!!/第3章 信用取引を使いこなす/第4章 デイトレードで超短期回転売買/第5章 スイングトレード値幅取り必勝作戦/第6章 信用取引を活用して資産倍増を狙う実践編【著者情報】(「BOOK」データベースより)中村光夫(ナカムラミツオ)京都産業大学卒業後、京都相互銀行勤務。銀行を退職後、85年より7年間、月刊誌『産業と経済』の記者を務める。同誌では兜町特別取材班として、株式・金融業界の表と裏を知る。退職後はフリーライターとなり、株式関連の雑誌・書籍をはじめ、さまざまな分野で活動。ネットトレードを実践しながら、インターネット上で投資家たちの情報交換の場を主宰している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

投資家のための企業分析入門新装版
投資家のための企業分析入門新装版
価格: 1,890円
販売元: 楽天ブックス

正しい投資活動のために同友館投資クラブ 著者:福田修司出版社:同友館サイズ:単行本ページ数:217p発行年月:2001年08月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)本書は、企業分析のうち株式投資と銘柄の選択に関係の深いものを中心に、その要点をやさしく解説した。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 なぜ業績分析が必要か/第2章 業績をみるための基礎/第3章 銘柄の選別法/第4章 外部情報の注意点/第5章 指標の有効性/第6章 投資スタンスの決め方/第7章 テクニカルの原則/第8章 正しい投資活動のために【著者情報】(「BOOK」データベースより)福田修司(フクダシュウジ)1962年東京都生まれ。1984年東京電機大学工学部卒業。証券会社でアナリストとして活動した後、生命保険会社、生保系投資顧問でアナリスト、ファンドマネージャーとして従事。社団法人日本証券アナリスト協会検定会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。・本> ビジネス・経済・就職> 経理> 財務管理・キャッシュフロー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。